Udemy 「必要な講座」を買うためのツール活用のススメ!!

Udemy

Udemyは年間を通して、セール期間があります。

数万円の講座が数千円になるため、とってもお買い得!! そのセール期間にいろいろ迷ってムダなものを買わないためにも、ふだんから講座をチェックしておきたいところ。

というわけで、チェックしておくためのUdemyアイテム「お気に入り」ツールを紹介しようと思います。

Udemy の「お気に入り」機能

アカウントを持っている方なら使える機能となります。

自分専用のマイラーニングルームについているツールですが、Udemyの講座を気に入ったら一時的にチェックして、ストックしておく一時保管的なルームとして使えます。

セール期間だと安いことが魅力なので、いろいろなものを買いがちに。

納得した買い物をするために有効活用してほしいツールです。

「お気に入り」の積極的な活用のおすすめ

欲しい講座のジャンルを決めておく

とりあえず買っておこう!!と衝動で買ってしまうともったいない。

結局はいつまでも見ずに買いだめされてしまうことにもなりかねません。

普段から「自分って何がしたいんだろう?」

「これをしたら役にたつな!」

「+スキルアップにもなるはず!!」

「こんなふうになりたいな。そのためには、次はこれを学びたい」

などなど 頭と気持ちにアンテナを張って どんなジャンルがあるのかなど

自分の知らないことにも興味を持っていくようにしてみてくださいね。

そして、これと思うことを積極的に「お気に入り」にストックしてください。

安心してくださいね。ツールは無料なのでお金はかかりません。

どんどんストックしましょう!!

いらないものは後で整理するればいいだけの話ですから。

 

ハートマークが目印「お気に入り」機能の使い方

右上のハートマークを押すと上のようなホップアップが出てきます。

次にマイラーニングルームに画面が切り替わり、「お気に入り」一覧メニューが出てきます。

引用元 Udemy

英語教材にチャレンジしてみよう!!

なぜ(?)英語教材なのか

英語圏と日本圏では動画の数が圧倒的に違います。

数が多いということはそれだけ選択肢もあるということなので、英語圏の動画を見ることをオススメします。

引用元   Udemy

英語の動画を表示させるためにやること

検索フォームに英語を打ち込む

検索フォームに英語で「How to draw Sketch」と打ち込んでみると 英語と日本の講座がごちゃ混ぜで表示されました。

これを英語だけにします。

言語の英語にチェックを入れます。

  引用元         「Udemy

引用元 「Udemy」

すると、英語の動画のみが出てきます。

英語でどうやって打ち込めばいいの?

とりあえず、

「How to draw (目的の単語)」と入れてみましょう。

例えば、

絵であれば illustration、

アニメであれば animationなどなどです。

それ以外にも「How to (必要な単語)」で いろいろと目的に応じて試してみましょう!!

まとめ

今回の記事はセールのときにあわてないで購入するためのツール「お気に入り」を活用するという記事を紹介させてもらいました。

素敵な講座やお気に入りの講師に出会うために一歩、踏み出してみませんか。

是非、英語圏の教材に目を向けてくださいね!!  世界を広げてスキルアップしてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました